シャンプー、 自宅ケア、 スパ ヘッドスパ、足立区、美容院、

正しいシャンプーの仕方

 

キーワード シャンプー 自宅ケア スパ ヘッドスパ

 

こんにちは、北千住駅東口から徒歩1分のところにある美容院、ヘアースタジオユンタクの玉城です。

さて、今日はシャンプーの仕方です。あくまで自宅でできる簡単にできる方法を伝えていきたいと思います。

まずは髪を濡らしていく温度について、私自身熱いお風呂が大好きでいつも40度以上の湯を浴びますが、頭皮の場合は約38度少しあったかい程度が理想かもしれません。

 

物足りない方はあくまで気持ちよくなってもらいたいので個人に任せますが、お湯で髪の汚れが約8割落とせるそうですので、過剰に油分を取り除くとかえって皮脂が過剰にあとあとでてくるのでご注意を(シャンプーしてしばらくたって頭皮がベタつく人は特に注意を)

 

面倒くさがりや短髪の方は適温で頭皮を指の腹でこすってシャワーで濡らしてワンプッシュ頭皮に揉み込んで、マッサージする様にこするのが私のオススメです。

 

 

 

鳥の口の動きを真似てそのまま頭皮に当てて、親指と残りの4本でこする口を開けて閉じての繰り返し、

 

なぜかって、ここでも簡易的なヘッドスパにはやがわりなので、後、一度のシャンプーで髪を洗い、二度目で頭皮を洗いますなんてよくありますが、あくまでもここまで丁寧にしなくても許容範囲だと思います。

 

こすりすぎや爪を立てたり、何度も洗うと頭皮トラブルになりやすいからです。

もう一つの理由はシャンプーだけ一生懸命に洗ってしまうと髪のダメージにもつながるからです。

なので、あくまで自宅で簡易的にスパしながらシャンプーしてみて下さい。

 

次にロングの方は少し違います。(ダメージを気にしている方も)

あくまで絡みやすい方は、先に毛先にトリートメントをつけておいて下さい。

我々プロはよくやっていると思います。

シャンプーって、日本語では「洗髪」と言いますが、本当のシャンプーは「洗頭」と解釈した方が分かりやすいと思います。

 

髪は、摩擦等で痛みやすいので、髪を洗う時はあくまでも泡立ててあげる程度で充分です。

上記でも伝えていますが、お湯ですすぐだけで、8割は綺麗になっているので、髪をいたわり、頭皮をもみ洗いするだけで綺麗になっていますし、髪の絡まりも少なくストレスなく髪をとかしていけると思います。

 

後は、シャンプーで擦った倍の回数でよくすすいでいただければ髪も頭皮も喜ぶと思います。

 後は商材等今は物凄く多いので、何が一番いいかは一概に言えませんが、こだわりたい方は当店のスタッフや、かかりつけの美容師さんオススメが一番です。

 

特にこだわりがなく、香りが好きとか、安くていいものをと思っている方はアミノ酸系のシャンプー剤が、柔らかく仕上がると思います。

 

シャンプーの仕方はここまでとして、次回は、リンスやトリートメントの仕方や、コンデショナーの違い等を分かりやすく伝えていきたいと思います。

 

 

 

yuntaku(ユンタク)

住所 東京都足立区千住旭町40-4 サンライズビル1F
電話番号 050-1090-2811
営業時間 10:00~20:00(最終受付)
定休日 毎週火曜日
最寄り駅 北千住
アクセス 徒歩1分